>> おすすめのワードプレステーマ5選はこちら

WordPressでのブログの始め方を分かりやすく解説【10分で完了します】

ブログを始めるときには、ブログサービスを使います。

ブログサービスには、アメブロやnoteなどたくさんありますが、結論を言うとWordPressがおすすめです。

WordPressがおすすめな理由としては、広告を自由に載せることができ、凍結など運営会社都合で消されてしまうリスクがないためです。

もちろん僕はWordPressでブログを運営していて、有名ブロガーであるマナブさんやヒトデさんもWordPressでブログを運営しています。

ブログで稼いでいきたいならWordPressを導入すべきと断言できるので、この記事ではWordPressでのブログの始め方について紹介します!

もくじ

WordPressでのブログの始め方

WordPressでブログを立ち上げる手順は以下の通りです。

  1. サーバー契約
  2. ドメイン購入
  3. WordPressインストール
  4. ワードプレステーマ購入
  5. WordPress初期設定

サーバー契約、ワードプレステーマ購入でおおよそ初年度20,000~50,000円ほどかかり、2年目以降は維持費で10,000円(月々833円)ほどです。

ビジネスを始めるにあたっての初期費用として考えるとかなり安上がりではありますが「どうしても資金がない…」と言う場合には無理せず、30,000円ほど軍資金を作ってからにしましょう。

①サーバー契約

まずはサーバーのレンタルです。

サーバーはWordPressのデータを置いておくようなところで、レンタル必須です。

レンタルサーバーを提供している会社はいくつもありますが、僕がおすすめかつブロガー界で人気なのは、以下の2つです。

  • ConoHa WING
  • Xserver

上記の2つであればどちらを使っても大差はありません。

僕はどちらも利用したことがありますが、個人的におすすめなのはConoHa WINGです。

ConoHa WINGは、ブログの処理スピードが速いのと、管理画面が分かりやすく使いやすく、さらに独自ドメインが無料(年間10,000円相当)だからです。

なのでこのサイトではConoHa WINGを使ってブログを立ち上げる流れを紹介します。

ConoHaの公式サイトにアクセス

ブログ開設手順、ConoHaの公式サイトにアクセス

ConoHaの公式サイトにアクセスして [今すぐお申し込み] をクリックします。

メアドとパスワードを入力して、アカウントを作成

ブログ開設、メアドとパスワードを入力して、アカウントを作成

メールアドレスとパスワードを入力して、ConoHaアカウントを作成します。

パスワードは、Bitwardenなどのパスワード管理アプリに保存しておきましょう。

ブログを書いていると、アカウントを作る機会が増えるので、パスワード管理アプリは、必須です。

契約したいプランを選択

ブログ開設、契約したいプランを選択

このページでは以下の手順で進めます。

  • 1.WINGパックを選択
  • 2.ベーシックを選択
  • 3.初期ドメインとサーバー名を入力

プランはもっともお得なプランで十分なので、ベーシックを選択します。

今後、運営するブログ数が増えたり、ブログの記事数が1,000とかになってくることがあれば、スタンダードなどにアップグレードしたらOKです。

契約期間は、長期になるほど料金が安くなるので、余裕があるなら12ヶ月を選択しましょう。

初期ドメインは、おまけでもらえるドメイン(ブログのURL)です。

[〇〇.conohawing.com]

上記の、〇〇の部分を決められるので、好きなように設定しましょう。

サーバー名は、デフォルトだと、日付と時間になっているので、初期ドメインと同様に、変更しておきましょう。

日付と時間でも気にならない人は、そのままでもOK。

WordPressのインストールとブログのURLの設定

WordPressのインストールとブログのURLの設定

契約画面をスクロールすると、上記のようになります。

  • 4.[利用する]をクリック
  • 5.ブログのURL(ドメイン)を決める
  • 6.WordPressのユーザー名、パスワードを入力

[WordPressのかんたんセットアップ]は、利用するにチェックを入れておきます。

この設定をすると、ややこしい設定をせずに、WordPressブログを開設できるのでかなり便利です。

ブログのURLは、英数字で好きなものを設定しましょう。

参考までに、当ブログのドメインは、[takuma-blog.jp]です。

有名なマナブログさんは[manablog.org]であり、ヒトデさんは[hitodeblog.com]です。

ドメインを決めるときは、他のブログのドメインを参考にしてみると、いいかもです。

ブログのURL(ドメイン)の種類は以下のようにたくさんあります。

ブログのURL(ドメイン)の種類

上記のように、[.com]をクリックすると、ドメインの種類を変更できます。

取得したいドメインが、既に誰かに取得されている場合は、[.com]の部分を変更すると、取得できるかもです。

無難に[.com] [.net] [.org]あたりを選択しておくのがベストです。

WordPressテーマについては、基本的に、なにもチェックを入れなくてOKです。

あとで、好きなテーマを自分でインストールするので、ここの設定はスルーです。

契約内容を確認して[次へ]をクリック

ブログ開設、契約内容を確認して[次へ]をクリック

契約したいプランと、ブログのURLを確認したら、[次へ]をクリックします。

お客様情報を入力

ブログ開設、[お客様情報入力]を頑張って入力

少し大変かもしれませんが、あともう少しで、完了です。

契約者の名前と、住所、電話番号を入力して、[次へ]をクリックです。

SMS認証を完了させよう

ブログ開設、SMS認証を完了させよう

電話番号を入力してSMS認証を完了させます。

2.ブログ開設、SMS認証

認証コードが、SMSで送られてくるので、認証コードを入力して、[送信]をクリックします。

お支払い方法を選択して完了

3.ブログ開設、SMS認証

クレジットカードの情報を入力して、[お申し込み]をクリックして完了です。

クレジットカードが使えない場合は、[その他]をクリックすると、クレカ以外のお支払い方法を選択できます。

自分が使いたい支払い方法を選択して[お申し込み]をクリックします。

無難にコンビニ払いを選んでおけばOKです。

DBのユーザー名とパスワードをメモろう

ブログのDBのユーザー名とパスワードをメモろう

支払いの申込みが完了すると、DB(データベース)のユーザー名とパスワードが表示されるのでメモしておきましょう。

ユーザー名とパスワードをメモしたら、[閉じる]をクリックして、完了です。

ConoHaサーバーの管理画面が表示されれば完了

ブログ開設ConoHaサーバーの管理画面が表示されれば完了

上記の画面が表示されれば、WordPressブログの開設完了です。

WordPressのインストールやSSLの設定、ドメインの連携などは、すべてConoHaが自動で行ってくているのので、上記でWordPressブログを開設完了です。

このままでも、ブログを開始できますが、1つだけ、WordPressの設定を確認しておきましょう。

かんたんSSL化をクリック

SSL化とは、インターネット上の通信を暗号化する技術で、SSL化しておくことでGoogleの評価が良くなるので設定必須です。

ブログSSL化

ConoHaにログインして「サイト管理→サイト設定→ブログのURL」を選択して、[SSL有効化]をクリックします。

2.ブログSSL化

左下に、上記画像のように「成功しました。SSL有効化設定」と表示されればOKです。

ConoHaでWordPressブログを開設したので、自分のサイトを見てみましょう。

ブログの管理画面

ブログの管理画面のURLは、基本的に「https://ブログのURL/wp-admin/」です。

入力がめんどくさい、という方は、先程と同様に、サイト管理→サイト設定から、管理画面URLをクリックすればOK。

管理画面は、ブログを書く時にアクセスするので、ブックマークなどに登録しておきましょう。

ブログ、ログイン画面

管理画面にアクセスすると、ユーザー名とパスワードを入力するように、表示されるので、ConoHaサーバー契約時に、登録しておいた、ユーザー名とパスワードを入力して、[ログイン]をクリックします。

[ログイン状態を保存する]にチェックを入れておくと、次回以降は、自動でログインしてくれます。

WordPressブログ管理画面

ログインすると、上記のような、管理画面表示されます。

以上でWordPressブログの開設は完了です。

まとめ:conohaで簡単にWordPressブログを始めよう

ブログを始めるには、WordPressがおすすめです。

WordPressを始めるには、サーバーを借りてドメインを取得する必要があります。

サーバー会社とドメイン会社はたくさんありますが、中でもconoha WINGがおすすめです。

サーバーによってサイトスピードやセキュリティなどが変わるため、よくわらない場合にはconoha WINGにしておくのが無難です。

conoha WINGであればドメインが無料でもらえるので、簡単にWordPressでブログを始められるのも大きなメリットと言えます。

WordPressでブログを開設したら、次はワードプレスのインストールです。

ワードプレステーマは種類がたくさんあり、選ぶのが大変なので、以下の記事を参考にしてください。

おすすめワードプレステーマを厳選紹介!無料・有料の2パターンで徹底比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる